2018年09月18日

上手になりたい、上手くなりたい!

ペタンク、どうして上手くならないの?
結構がんばっているんだけれどもーー、

と、ひとりで悩んでいませんか。

 今、ボールを投げている投球法が、理に適っていない部分、箇所があって上達の道を妨げているのだとしたら---。

 そのことに気が付かないまま練習を重ねていると、折角の上達の伸びしろを抑えてバランスの悪いフォームと見た目も良くない硬直した投球姿勢が固定してしまいます。

 初めてペタンクを教えられる時、ボールを投げるには身体のどこの筋肉をどう使うかを教えてくれません。ただ「こうして下手投げで投げます」等投げ方を見せてくれるだけです。ですから、そのあとは投球法の技術書もないまま、見様見真似で自分で工夫しなければならないのではないでしょうか。

 確かな修正法は 投球風景をビデオに撮って観察してください。投げ始めから投げ終わりまでの投球フォームの変化を見比べてみると身体のどこに力が入っているかがわかります。
 「ペタンクの投球法」を読んでみてください。フォームの作り方、力の抜き方を投球種別ごとに記してみました。

「ペタンクは力を抜くスポーツ」と言われます。「気持ちも筋力も程よく抜いて全身を上手にコントロールする」ことがポイントです。従って力の強い選手、筋肉隆々のペタンク選手はいないのではないでしょうか。決して力の強さが上達の必須的な要素ではないからです。

「ペタンクの投球法」(本体700円)のお求めはEmail(makiik@yahoo.co.jp)でお問い合わせ下さい。










同じカテゴリー(ペタンクの投げ方)の記事画像
投げ方のコツ(4)
投げ方のコツ(3)
投げ方のコツ?(2) 
投げ方のコツは?
ペタンク競技の基本について考える(10)=投球の姿勢は=
ペタンク競技の基本について考える(9)円運動と遠心力
同じカテゴリー(ペタンクの投げ方)の記事
 投げ方のコツ(4) (2018-06-23 23:39)
 投げ方のコツ(3) (2018-06-14 15:04)
 投げ方のコツ?(2)  (2018-06-02 18:54)
 投げ方のコツは? (2018-05-21 19:26)
 ペタンク競技の基本について考える(10)=投球の姿勢は= (2018-05-10 14:01)
 ペタンク競技の基本について考える(9)円運動と遠心力 (2018-04-23 21:44)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
上手になりたい、上手くなりたい!
    コメント(0)