2020年06月13日

試合進行に支障なく physical Distanceを。

仙台も梅雨入りとなりましたが、今のところ大雨の予報が出ていないのが一安心です。5月29日以降宮城県では感染のニュースがないのも嬉しいことです。ただ気温が30℃前後で推移していますので熱中症には気をつけたいものです。屋外での徒歩行時は帽子を被るなど紫外線防止に留意するようのにしています。マスクは人混みのしている店内や地下鉄では着用しますが、周囲に人がいない場合はマスクを外して息苦しくならないようにしています。

 前回ペタンク競技試合中での選手の立ち位置をイラストで紹介しましたが、実際は写真のように各選手お互いの間隔を意識してプレーしています。
試合進行には何の支障もなくたのしんでいます。もともとペタンク競技のルールでは投球する選手の邪魔にならないように他の選手は2メートル離れて居ることが定められているので、ルール順守の良い機会でもあるのです。

試合進行に支障なく physical Distanceを。




同じカテゴリー(ペタンクの競技)の記事画像
極暑日のお盆を迎えて
感染防護します。ペタンク競技です。
再び、ペタンクの投球法?
寒さが募ります。
快挙‼生きがい健康祭ペタンク交流大会で優勝
世界と日本、解釈が違うルール?
同じカテゴリー(ペタンクの競技)の記事
 極暑日のお盆を迎えて (2020-08-12 13:50)
 新型コロナウイルスの拡散 (2020-08-08 17:52)
 感染防護します。ペタンク競技です。 (2020-05-28 17:59)
 ペタンク競技での新型コロナ・ウイルス感染防止対策について (2020-05-26 08:59)
 再び、ペタンクの投球法? (2020-05-09 12:41)
 雪は降らないがーー。 (2020-02-10 16:35)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
試合進行に支障なく physical Distanceを。
    コメント(0)