2019年02月06日

投球時、上腕三頭筋って?

立春を終えてもまだまだ春は遠いですね。

でもペタンクをする人にとっては今が身体を鍛える大切な時期と言えるでしょう。
日頃、動きが疎かになっている筋肉を鍛える時期だと思います。

 ペタンクの投球では、全身の筋肉を稼働するのがよいのですが、どうしても投球時に力の入る筋肉があります。運動量の多い人にはさほど苦もなりませんが、それでも力にだけ頼って投げていると、全身の筋肉のバランスを取った投げ方が身についていないため長時間の試合では後半疲労が重なり、破綻をきたすことになります。

 筋力の持久力はペタンクの試合では大切な要素です。それは体幹が十二分に安定した筋力を保持することなので体幹に関わる深層筋肉を意識的に鍛錬する必要があります。
 またペタンクの投球時に必要でも日常の生活では余り使われない筋肉があります。こうした筋肉も鍛錬しておくと、普通の身体の動きにも有効に働くと思います。

 ペタンクの投球時の腕の働きですが、上腕二頭筋(肩から肘までの腕の、力こぶの出る筋肉)=主働筋=と上腕三頭筋(上腕二頭筋の反対側、後ろにある筋肉)=拮抗筋=の働きが主要な筋肉で、腕を後ろに引くバックスイング時の主な筋肉が上腕三頭筋なのです。
 この上腕三頭筋の動きを柔軟にし、可動範囲を広げれば腕を振る円運動の遠心力が安定してきます。では、この上腕三頭筋を容易に鍛える練習方法はあるのでしょうか。
上腕三頭筋


(次回)


同じカテゴリー(ペタンクの競技)の記事画像
快挙‼生きがい健康祭ペタンク交流大会で優勝
世界と日本、解釈が違うルール?
ペタンクに良い季節
炎暑が続く
極暑の日本
29日、納涼ペタンク競技会。
同じカテゴリー(ペタンクの競技)の記事
 台風19号の災害は、 (2019-10-18 23:24)
 快挙‼生きがい健康祭ペタンク交流大会で優勝 (2019-09-27 00:36)
 世界と日本、解釈が違うルール? (2019-09-20 19:02)
 ペタンクに良い季節 (2019-08-27 23:44)
 炎暑が続く (2019-08-16 22:41)
 極暑の日本 (2019-08-09 15:58)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
投球時、上腕三頭筋って?
    コメント(0)