2017年10月18日

寒くなりました

ホント寒くなりました。最高気温が15℃、勿論長袖を着てペタンクをしていますが、東北の冬が早そうで、嬉しくありませんね。
 ペタンクはゲーム中、とてもコミニケーションが取れやすい故かブログやツイッターなどSNSなどを利用しての発信が少ないですね。
 大会があっても、報告は試合結果のタダの記録だけ。まるっきり雰囲気のわからない素っ気ない内容ですね。
 先日の選手権大会、本当は酷い豪雨に見舞われ、選手たちは試合を楽しむどころか体調維持に留意しなければならなかったようで、若くて体力十分な選手が有利になったのは当然の理。おつかれさまでした。
 雨天時は本場フランスでは体育館を使い、館内の床上に砂利を敷いてコートを設置して競技を行っていますが、日本ではトテモトテモ夢のような話でしょうね。 
 ところで今年の世界選手権大会は12月中国での開催ですが、日本からの参加はあり?関心あり?
  

Posted by ペタンクロウ at 17:11Comments(0)ペタンクの競技

2017年09月30日

審判員が選手出場?

前(8月11日付)に『2017年の日本ペタンク選手権大会の開催要項を見ると、参加を希望するチームの選手には「審判員資格を有する者」が1名必要だと記載されている。何の説明も公表されない全く意味不明の条件である。常識的に考えてあり得ない条件である。』と記述した。

この大会の主催団体「日本ペタンク・ブール連盟」が自ら定めた規定「公認審判員規程」第5条に「公認審判員は自らが審判する大会に選手として出場してはならない」とあり、更に念を押すように「公認審判員の心得」の規定5で「審判員は、己が審判をする大会に出場してはならない」と記載している。それにも拘らず、何故に今回自ら定めたこの規定を無視して「審判員資格」を参加資格の必須条件にしたのか全く不可解である。

この団体は自ら定めた規約だから自ら違反をしてもよいし、例外事項にしてもよい。という考えなのだろうか。もし、そうだとしたら、それはかなりのご都合主義というそしりを免れないと思う。

  

Posted by ペタンクロウ at 22:12Comments(0)

2017年09月21日

秋晴れ!ペタンクしませんか

秋晴れの良い天気になりそうです。

今日  9月22日金曜日午後2時から

泉区の七北田公園で

ペタンクします。

  

Posted by ペタンクロウ at 23:02Comments(0)

2017年09月15日

2024年のオリンピックはフランス・パリ

2024年オリンピックがフランス・パリで行われることが決定。
フランスで生まれたペタンク競技が正式種目になるチャンスと言えるでしょう。各国のペタンク競技団体の対応が注目されます。
ペタンク競技を正式種目に採用するよう早くも署名活動が行われているようです。

https://stillmed.olympic.org/media/Images/OlympicOrg/News/2017/09/13/2017-09-13-2024-2028-thumbnail.jpg?interpolation=lanczos-none&resize=*:*  

Posted by ペタンクロウ at 11:10Comments(0)

2017年09月14日

世界ペタンク選手権大会の決勝戦が

2017年度の世界ペタンク選手権大会が開かれ、男子ダブルス戦の決勝戦の模様がYOUTUBEで見ることが出来ますよ。
新しいルールで行われていて、審判員が2名常時監視していること。審判員が反則の黄色のカードを提示するところや監督の立ち位置とか、選手とのやり取りとか、またビュットが10メートルを越えた時のやり直しの状況などが見られますので、とても勉強になります。
映像からは試合の緊張感がヒシヒシと伝わってきます。必見です。 画像がとてもきれいで見易くなっています。

https://www.youtube.com/watch?v=YjFiKYPwg04  

Posted by ペタンクロウ at 22:15Comments(0)ペタンクの競技